サイレンスネット

provides bar code solutions with always customers first
  • サイトのご利用について
  • english

Micro HAWK MV-20

画像処理 超小型 スマートカメラ Micro HAWK MV-20

MV-20はシリーズ最小を目指し設計した世界で最も小型のスマートカメラ、上位通信はUSB2.0をサポート、本体はバスパワーのみで動作します。

 

Windowsドライバーは仮想COMとEtherNetエミュレーションに対応、小型化を追求した製品であり、MV-30/40がサポートするオプション照明は省きました、またプロセッサーの発熱を考慮し動作クロックは400MHzで動作します。

用途

・医療検査機器:●サンプル追跡/バイアル読取 ●試験管測長 ●キャップ有無/色識別
・電子部品:●実装トレーサビリティ ●組立検証 ●位置検査とアライメント
・KIOSK発券
・ドキュメントハンドリング


特長

・装置組込に適した世界最小サイズ
・50mm~300mmまで用途に合わせ焦点距離を選択可能
・照明一体設計
・AutoVISION4.0対応、シンプルな画像処理プログラミングを実現
・VisionScapeへのアップグレードで高度なプログラミングにも対応可能


一般仕様

寸法/重量 24mm(W) × 34mm(D) × 39mm(H)     29g
光源 高出力LED 赤4 白4
CMOSセンサー

WVGA,SXGAまたはQSXGAから選択

シャッター ソフトウェア設定 1/50 ~ 1/66,000
シャッタータイプ

グローバル型(WVGA,SXGA)、ローリング型(QSXGA)

センサータイプ/速度

WVGA CMOS 752 x 480ピクセル   60fps

SXGA CMOS 1280 x 960ピクセル   42fps

QSXGA Color CMOS 2592 x 1244ピクセル   5fps

ソフトウェア

AutoVISION4.0またはVisionscape

焦点距離 固定焦点(50mm~300mmから指定)
コネクタ Micro B USBタイプ

インターフェイス

・USB 2.0(仮想COMとEtherNetエミュレーション)